トライタイプに挑戦してみた2~エーデルガルトと5w6生徒の場合~

当ブログの風花雪月カテゴリーはプレイ済みに向けて書いています。
結果、ほぼすべての記事においてネタバレを含んでおります。
未クリアの方はご注意ください。

前回タイプ4のキャラたちをやったので、今回はかつて判定に迷ったキャラ、エーデルガルトを。あとおまけとして、エーデルガルトと関わりがあるヒューベルトとリシテア、つまりこのブログで5w6と判定している生徒キャラを。

判定迷ったキャラほどやりやすいってのがタイプ4やってわかったからね…。

※今回も記事を書くにあたって「墨色の糸」様の記事およびPersonalityCafeの原文を参考にさせていただきました。ありがとうございました。

スポンサーリンク

判定結果

エーデルガルト

判定結果:2-5-8(戦略家)

タイプ説明:知識と思いやりがある保護者。弱さや屈辱を恐れ、強さ、承認、陰謀を求める。リーダーであるときがもっとも幸せ。人には理解されづらい熱い面と冷たい面を持っている。繊細で拒絶を恐れる一面もある(結果、人間関係に対し慎重になる傾向がある)。別名「戦略家」からもわかるように戦略的に洞察することを得意とし首謀者になることが多い。

「強さ」は紋章を、「承認」はベレスの協力を、「陰謀」は闇に蠢くものたちの協力をあらわしているような気がしてならない(エーデルガルトが強さを求めていることは作中でたびたび「力が足りない」と言っていることからもわかる)。タイプ2を持っているのはエーデルガルトが過保護な母親みたい、と言われていることに通じる(対リンハルト支援より)。タイプ5を持っている結果か人との間に距離を感じやすい傾向もある(序盤の対ベレスなど)。

…実はエーデルガルト、最初5w4判定だったんですよ(5w4によくあるわりとぶっ飛んだ発想をしてるし、「因習打破者」って名前地味に似合ってるし、人を見はっているし)。支援会話解放していくにつれてこれ違うくね?ってなって結果8w9で落ち着きました。

ヒューベルト

判定結果:3-5-1(技術者)

タイプ説明:勤勉で集中力があり、知識を持っている。賢明でありたく、合理的。激しい感情を覚えると不快感を感じる。最も冷血で自分をコントロールしているタイプの一つ。目標を重視しすぎて柔軟性を失うことがある。タイプ5の中で一番、科学的。

リシテア

判定結果:3-5-9(思索家)

タイプ説明:知的で賢い。人を信頼するのが遅く、自分をさらけ出すのには時間が必要。やや内向的かつ内省するタイプで、恥ずかしがり屋な一面を持つ。タイプ5の中で一番、常識的。

タイプ5とタイプ9が望まなくても、タイプ3が注目を得ることを望む傾向がある。

リシテアが自分の方が成績は上とよく言っているのはタイプ3の影響かもしれない(フェルディナントが自分のほうが優れていると証明したがるように)。タイプ3の影響、と言って忘れてはいけないのが同じ紋章を持つローレンツ。カトリーヌが言うグロスタールっぽさはタイプ3っぽさなのかもしれない。

参考文献曰く、このタイプはタイプ8とペアになることが多いらしい。

余談

実はかつてFEにエーデルガルトと同じトライタイプのキャラが登場したことがありまして…あ、ここから先ifネタなので入れ子にします。白夜編のネタバレあるので閲覧は自己責任で。

実はFEifのレオン(5w6 Sp)も同じトライタイプと思われるキャラです(メインタイプが違うパターン)。

そのせいか、ムービー「炎帝の死」のセリフと白夜18章のクリア後のセリフが非常によく似ています。

要約すると「自分を倒さないと戦争は終わらない、だから自分を倒せ。(でも本当は…)」

このトライタイプ、本心を隠す傾向があるようなのでその結果こうなったのかもしれない。

(c)2019 NINTENDO/INTELLIGENT SYSTEMS
Co-developed by コーエーテクモゲームズ

当ブログでは一部記事内においてスクリーンショットを掲載しています。問題がありましたら削除しますのでご連絡ください。

ご意見・ご感想は質問箱(アカウント不要、匿名)、またはTwitterアカウント@charalupinusに対してリプライまで。

ファイアーエムブレム風花雪月
スポンサーリンク
管理人プロフィール
かな

キャラ性格診断から見る新しい視点の作品考察を目指しています。
最近の関心事は9タイプ(エニアグラム)とタロットの解釈。
なんだかんだでタイプ4のキャラの話をしているときが一番楽しい。
※画像はねんどろいどカムイの写真です。

かなをフォローする(2020年よりSNSでの更新情報提供を始めました)
かなをフォローする(2020年よりSNSでの更新情報提供を始めました)
創作の国のかな
タイトルとURLをコピーしました