第二回FE風花雪月人気投票結果分析~ニンドリ2月号買ってきた~

当ブログの風花雪月カテゴリーはプレイ済みに向けて書いています。
結果、ほぼすべての記事においてネタバレを含んでおります。
未クリアの方はご注意ください。

さて……第二回人気投票結果分析と行こうか。

あとついでに、今年のブログ…というか、風花雪月カテゴリーの振り返り。

※持っているニンドリは9月号、10月号、あと今回買った2月号の3冊のみ。

(第一回はこちら: FE風花雪月人気投票結果分析+if人気投票との比較

スポンサーリンク

とりあえず結果列挙~だいたい上位決まってきたなって感じ

1位ディミトリ、2位クロード、3位ベレス、4位エーデルガルト、5位フェリクス、6位シルヴァン、7位ヒルダ、8位ベレト、9位ヒューベルト、10位リシテア。

11位ベルナデッタ、12位フェルディナント、13位アッシュ、14位マリアンヌ、15位メルセデス、16位ローレンツ、17位シャミア、18位ドロテア、19位イングリット、20位リンハルト。

21位イグナーツ、22位アネット、同率ソティス、24位イエリッツァ、25位ドゥドゥー。

全ルートやった人増えたのかな?

前回と比較すると、紅花までちゃんと4ルートクリアした人が増えてきたのかな。

エーデルガルトの順位が結構面白いことになっていて

発売直後が4位、次の回が6位で今回また4位。おそらくだが、

(発売直後)エーデルガルト、主要キャラか。→(発売しばらく後)エーデルガルト何だよあれ。めちゃくちゃ悪人じゃねーかよ。→(現在)紅花やったわ、エーデルガルトかっけえ。

だいたいこんな感じの流れになってる予感がする。最初に青獅子学級選んでる人が多いだけに。

(悪人ではないのだが、青獅子視点だととにかくエーデルガルトが悪人に見える。それで青獅子だけやった状態で「エーデルガルト嫌い」ってなる人が多かった結果順位が落ちたんじゃないかなと予想。)

ちなみに管理人は8月頭の段階で4ルート一周目を終わらせて、8月末には支援S全部終わらせて、女神の塔はアップデート来てすぐ全部埋めて、11月頭くらいに支援会話全部解放して、11月末からルナクラはじめて、現在ルナクラ二周目真っただ中。今、つまり今年のプレイ時間は440時間くらい。

管理人の心配、杞憂であったことが判明

誰と誰を組み合わせて入れた人が多かったのか?のランキングが掲載されていた。管理人的にはかなり気になるポイントだった(詳しくは前回の人気投票結果分析で)。

主人公と誰か、が多いのは納得。全員支援会話あるしね。

注目?はこのランキングになるとフェルディナントとベレスの組み合わせが上位に来ていること。おそらく支援会話を見て入れた人が多いのだろう。

青獅子はディミトリとフェリクス、シルヴァンと一緒に入れてる人が多いのが印象的。

前回「ディミトリとクロード両方に入れた人がどれくらいいるのかが気になる」とかなんとか書いたが、意外といた。というか、普通に組み合わせの中で上位だった。

無駄に心配していただけにちょっと安心。

海外勢では金鹿が人気

さて、ここまでのランキングは日本国内におけるとしよう。

ここから先は海外での話をする。なお、あくまで管理人が見た範囲で、であるため絶対ではないことに注意されたし。

海外では金鹿、というかクロードが大人気。次点で金鹿女子。特に紋章持ちの三人(こう書くとレオニーがかわいそうだが、事実なのであきらめる)。

ディミトリの誕生日のときはディミトリおめでとうイラストが多数のせられたが、普段はクロードのイラストが多い。圧倒的に多い。

あと、ヒルダとマリアンヌも多い。

海外での人気キャラ、といったらおそらく「クロード」「ヒルダ」「マリアンヌ」あたりだろう。

ほかの学級だと「シルヴァンとイングリット」の組み合わせもよく見かける。

支援会話Sの相手として人気なのは「リシテア」「ディミトリ」。この二人は主人公と二人で描かれたイラストが多い。

「キャラクター考察」系記事アクセス数ランキングと人気投票結果の比較

今日大晦日だし今年の振り返りという意味も込めて「キャラクター考察」系記事のアクセス数ランキングを公開。

今まで上げたものがディミトリ二つ(ディミトリ・イングリット、銀雪ディミトリと対マリアンヌ支援)、ドロテア+α(内訳はドロテア、シルヴァンメインで少しフェリクス、イグナーツ)、フェルディナント・ローレンツ、マリアンヌ、ベレス、エーデルガルト、あと先行公開として未完のアネット・クロード。全員書いているわけではないんですが、だいたい人気キャラはカバーできているはず。

1位:銀雪ディミトリ(10/31)、2位ディミトリ(10/12)、3位ドロテア+α(10/20)、4位エーデルガルト(10/14)、5位マリアンヌ(10/4)、6位フェルディナント・ローレンツ(11/4)、7位ベレス(11/10)。

()は公開日。公開日時で前後しがちな部分があるが、だいたい人気投票結果と同じ結果だったりする。

ディミトリワンツーフィニッシュだったのはちょっと驚き。ドロテア、銀雪ディミトリは公開が遅かったにもかかわらずの上位。タイトルがドロテアながらドロテアの話だけをしているわけじゃなくて、ドロテアと共通点が多いシルヴァン、フェリクス、イグナーツについてもだらだら話してしまいタイトルに「+α」がついてしまった。実際フェリクス、シルヴァンで検索してドロテアの記事に来ている人がいるので、おそらくドロテアの上位はフェリクスシルヴァン人気の影響を受けたものだろう。

おまけ・好きな支援会話を募集していると聞いて

管理人的に選ぶぜひ読んでおきたい支援会話として

「マリアンヌとディミトリ」、「フェルディナントとベレス」、「フェルディナントとマリアンヌ」、「ディミトリとフェリクス」、「ドロテアとシルヴァン」

の5つを挙げたい。このブログで大きく取り扱ったものを中心に選んだ。キャラが偏ってるのは許してくれ。

それぞれ理由があって

マリアンヌとディミトリ→銀雪のディミトリに通じる部分がある。銀雪のディミトリがわからなかったことを蒼月のディミトリはわかっている、というのが見どころ。

ディミトリとフェリクス→支援Aに注目。人間には動物性と人間性がある、というのは猪という呼び方に表れていたのだろうか?(どっちかというとタロットの解釈でよく持ってくる支援会話。)

フェルディナントとベレス、フェルディナントとマリアンヌ→それぞれフェルディナント、マリアンヌの成長がわかる支援会話。ともに第一部と第二部の違いが大きいキャラだけに、第一部で発生できるものはぜひ第一部で見てほしい。

ドロテアとシルヴァン→メルセデスとシルヴァンを読んだうえで見てほしい。前回の人気投票結果分析で書いたがたぶんこれ読んでるかどうかでシルヴァンのイメージが変わる。シルヴァンの嫉妬との付き合い方がわかる貴重な支援会話のひとつ。

(c)2019 NINTENDO/INTELLIGENT SYSTEMS
Co-developed by コーエーテクモゲームズ

当ブログでは一部記事内においてスクリーンショットを掲載しています。問題がありましたら削除しますのでご連絡ください。

ご意見・ご感想は質問箱(アカウント不要、匿名)、またはTwitterアカウント@charalupinusに対してリプライまで。

ファイアーエムブレム風花雪月
スポンサーリンク
管理人プロフィール
かな

キャラクター性格診断と作品考察をメインに取り扱っています。なんだかんだでタイプ4のキャラの話をしているときが一番楽しい。
※画像はねんどろいどのカムイの写真です。

かなをフォローする(2020年よりSNSでの更新情報提供を始めました)
かなをフォローする(2020年よりSNSでの更新情報提供を始めました)
創作の国のかな
タイトルとURLをコピーしました