FE風花雪月キャラクター考察―マリアンヌ

当ブログの風花雪月カテゴリーはプレイ済みに向けて書いています。
結果、ほぼすべての記事においてネタバレを含んでおります。
未クリアの方はご注意ください。

このタイプをひとことでまとめるなら、控えめで親切な人たち。

ただ、心が苦しいと頑固になり、人に合わせすぎて自分から動かなくなることも…。

マリアンヌは管理人的に風花雪月で最も成長したキャラの一人だと思っています。

スポンサーリンク
 

当ブログのキャラクター考察は、キャラの性格を作中の描写をもとに性格分析を用いて診断する「キャラクター性格診断」の視点から行っております(メインとして9タイプことエニアグラムを使用しています)。

原作にある描写の話のみをするよう心掛けていますが、たまに脱線することもあります。予めご了承ください。

タイプ判定

9w1「夢見る人」

おっとりとしていて理想の世界を求めている人たち。

理想主義的な世界が気に入っていて、現実を捨てている傾向もあったりします。

争いごとなど「平和ではなくなること」からは避けようとしますが、怒りっぽさがありすぐに怒りが出てくることも。ただ、抑えられているので表現しないか遠回しに表現することが多いです。

(このあとマリアンヌは「失礼します」と言って立ち去っていきます。他の支援会話でも怒りを覚えたときはだいたい立ち去っています。)

成長のレベル

第一部

レベル6「諦観した宿命論者」

第二部

レベル3「協力的な調停者」

成長のレベルはどれだけ心が解放されているか?の尺度で、数字が小さいほど解放されている、心が楽な状態であることを示します。

普通の人よりちょっと苦しい状態にいるのが第一部、解放されて心が楽になったのが第二部です。

第一部 レベル6「諦観した宿命論者」

問題に目を向けようとせず、自分の運命に甘んじて従う。

物事を変えたくても何もできないと思っていて、あきらめきっている。

どこかとぼとぼと歩いている。自分にも、まわりにも無関心になる。

自分の心の静けさを保つためなら何でもやるようになります。自分を神の生贄に捧げるとか考えるようになることも。

自分や自分のまわりで起こっている問題を過小評価するようにもなります。

問題に興味を示さないでやり過ごそうとし、自分が行動することを拒みます。自分のせいで誰かを怒らせたなら必死になだめようとします(問題をやり過ごしたいから)。

(行動することを拒んだり、なだめたりするのは対リシテア支援会話でよく見られます。)

第二部 レベル3「協力的な調停者」+3統合

みなが平和でいられるように、調停者になる。

人を癒し、落ち着かせる。そこにいるだけで、まわりの心が安らぐ。

他者が成功できるように支える縁の下の力持ち。

(さらに、3統合すると)

ただ生まれてきた人から、自分の価値観で行動する存在へ。自分を主張することができるようになる。一人立ちした人間となり、現実に対処することができるようになる。

「運命に従おうとする(レベル6)」から「現実に対処する(レベル3+3統合)」へ。この考えの変化は特に紋章についての考え方にあらわれています。(「忌まわしい紋章があるから、自分には関わらない方がいい」から「紋章を受け入れる努力をする」へ)

争いを丸く収めるために懸命に努力するように。楽天的になり、人を安心させます。

受け身だったタイプ9が主体性をもって行動するようになります。

(このタイプが調停者になれるのは、人の話を最後まで真面目にきいてあげられるから。)

ヒルダへの反応に違いがある

ストーリー中、何度かヒルダに「マリアンヌちゃんもそう思うよね?」とか「マリアンヌちゃんはどう思う?」とか話を振られることがあります。

第一部と第二部、両方あるわけですが…

その答えが、大きく違うんです。

(第一部)

(第二部)

第一部の時は無関心で、自分を過小評価し、自分が学級の一員だとは思っていない。逆に第二部では一員として自分の意見を言うようになります(ただうなずくだけじゃない)。

おまけ・支援会話の組み合わせの話

他学級組(かつ、紋章系とあの人を除く)で支援会話があるキャラを例の図形に書き込んでみると、こんな感じ。

だいたいマリアンヌとつながりのあるタイプのキャラだったりする。

ディミトリはメインとサブが違うだけ。(幻想神域で言うなら、メイン琴サブ書とメイン書サブ琴くらいの違い。使っているものは同じだけど、どっちがメインかが違う、そんな感じ。)

フェルディナントはどちらかというと健全なほうなのでマリアンヌの健全化の手助けになっているのかもしれませんね。

(c)2019 NINTENDO/INTELLIGENT SYSTEMS
Co-developed by コーエーテクモゲームズ

当ブログでは一部記事内においてスクリーンショットを掲載しています。問題がありましたら削除しますのでご連絡ください。

ご意見・ご感想は質問箱(アカウント不要、匿名)、またはTwitterアカウント@charalupinusに対してリプライまで。

ファイアーエムブレム風花雪月
スポンサーリンク
管理人プロフィール
かな

キャラ性格診断から見る新しい視点の作品考察を目指しています。
最近の関心事は9タイプ(エニアグラム)とタロットの解釈。
なんだかんだでタイプ4のキャラの話をしているときが一番楽しい。
※画像はねんどろいどカムイの写真です。

かなをフォローする(2020年よりSNSでの更新情報提供を始めました)
かなをフォローする(2020年よりSNSでの更新情報提供を始めました)
創作の国のかな
タイトルとURLをコピーしました