【先行公開】FE風花雪月キャラクター考察―アネット・クロード

当ブログの風花雪月カテゴリーはプレイ済みに向けて書いています。
結果、ほぼすべての記事においてネタバレを含んでおります。
未クリアの方はご注意ください。

このタイプをひとことでまとめるなら、楽しいことのために頭を使い続けている人たち。

ぱっと見いい加減に見えますが思考センターのタイプで、最大の特徴は頭の回転の速さ

一方でじっとしていることが苦手という欠点も持っていたりします。

※リソの本こと「性格のタイプ」の返却期限が来てしまったため、管理人的に出来に納得がいっていませんが出来上がった分だけ公開します。いつか加筆します。

スポンサーリンク
 

当ブログのキャラクター考察は、キャラの性格を作中の描写をもとに性格分析を用いて診断する「キャラクター性格診断」の視点から行っております(メインとして9タイプことエニアグラムを使用しています)。

原作にある描写の話のみをするよう心掛けていますが、たまに脱線することもあります。予めご了承ください。

タイプ判定

アネット

7w6「エンターテイナー」

クロード

7w8「現実主義者」

成長のレベル

※今回の成長のレベルは各ウィングの特徴が多めです。アネットの部分では7w6通常の特徴、クロードの部分では7w8健全の特徴の話多め。

アネット レベル5「異常に活動的な社交人」

不安を抑えつけることに一生懸命。

たくさんのことをする(が、失敗することが多い)。

新しいものを常に求め、せわしなく動き回る。

楽しいことを考えることで、不安や失うことから目をそらしている感じです。(このレベルではその目をそらすことに回転の速い頭を使っていることが多かったりも…。)

自分が活動的で、忙しい状態であることが好き。一瞬でも動くのを止めるのは怖い。

結果、たくさんのことに首を突っ込み、常にやりたいことがたくさんある状態になります。一方でひとつひとつに対してはあまり注意が向かないので、注意力が散漫になります。その結果、よく失敗します(アネットの場合は、主に料理について)。

楽しければどんなことでもやりますが、それで満足することはありません(また新しいものを求める)。

(いつも楽しそうにしているけれど、裏ではだいたいいつもこんな感じ。)

アネットは6のウィングを持っているからか、不安に気づいています。(w8に比べると、w6はより焦点を失いやすく、散漫になる傾向も…。)w8と比べるとw6はより人間関係に視点が向いていて、出会いと交流を楽しむ社交好き

クロード レベル3「実績を上げる万能選手」+5統合(第二部のみ)

w8はw6に比べて視野が広く感傷的にならない現実主義者。人間関係より自分のやりたいこと(ここでは野望という言葉が適切だと思う)が大事。そのためか自分の野望のためになる人と仲良くなろうとする傾向が。一人でも平気だったりします。

自分が幸せになれるものは確実に手に入れたい。

優先順位をつけられるようになる。

新しいことを試すことを恐れない。

(さらに、5に統合すると)

世界を味わうだけでなく、世界をもっと知りたいと思うようになる。

人生への感謝を感じる。

自分のために限度を設けることができるように。その結果、より多くのことを成し遂げることができるようになります。

健全なw8は世界や世界が与えてくれるものを楽しむ物質主義者。タイプ8の影響を受けるので(エーデルガルトが持っているような)自信や強い意志、粘り強さを持つように。(作中で指摘された)考え方ももちろんですが、それ以外の部分でも結構エーデルガルトとの共通点が多いですね。(そしてその共通点の多くはタイプ8の特徴。)

(自分が欲しいものに対しては自分のものだけではなくまわりのものも巻き込もうとする傾向もあります。)

(余談?)

書籍では、健全な7w8の説明にこんな記述があったりします。

この副次タイプはまた、統率力を持つ。この副次タイプの人が指導者になると、回転の速い頭と個人としての風采の素晴らしさで有名になる。

性格のタイプー自己発見のためのエニアグラム pp.378

8のウィングの影響か、実はリーダー向き。ただ、リーダーというよりは起業家と言うべきかもしれません。

(この評価と別名は健全な7w8の評価そのものと言っていいのかもしれません。)

(c)2019 NINTENDO/INTELLIGENT SYSTEMS
Co-developed by コーエーテクモゲームズ

当ブログでは一部記事内においてスクリーンショットを掲載しています。問題がありましたら削除しますのでご連絡ください。

ご意見・ご感想は質問箱(アカウント不要、匿名)、またはTwitterアカウント@charalupinusに対してリプライまで。

ファイアーエムブレム風花雪月
スポンサーリンク
管理人プロフィール
かな

キャラ性格診断から見る新しい視点の作品考察を目指しています。
最近の関心事は9タイプ(エニアグラム)とタロットの解釈。
なんだかんだでタイプ4のキャラの話をしているときが一番楽しい。
※画像はねんどろいどカムイの写真です。

かなをフォローする(2020年よりSNSでの更新情報提供を始めました)
かなをフォローする(2020年よりSNSでの更新情報提供を始めました)
創作の国のかな
タイトルとURLをコピーしました