テイルズオブクレストリア タイプ判定事前予想

クレストリアをひそかに楽しみにしていた管理人です。

リリースされたっぽいので投下。

スポンサーリンク

事前予想とは

公式サイトにある情報のみから、「こんなキャラだろうなあ」と予想すること。管理人は主に候補タイプを絞るために行う。でも原作描写を見ているわけではないので、たまにズレが生じる。

配信or発売後、その結果をもとにして再び判定していきます。ここで判定が確定します。当記事は事前予想版となりますので、全て正しいとは限りません。配信後また描写を見ながらきちんと判定し、正式版を公開します。

予想結果

カナタ

ExFJ 6w7

イメージ:アスベル・ラント(ENFP 6w7)、ルーク・フォン・ファブレ(ISFP 6w7)、エレノア・ヒューム(ExxJ 6w5)

よく上から目線になる的な情報がすでに出ていますが、それは長髪ルークをイメージしてもらえればわかりやすいかと(6の3分裂)。

キャラクタームービーを見る限り、タイプ1っぽい部分もありそう。現段階の情報ではタイプ1っぽい情報とタイプ6っぽい情報が混在している。ただ、もしタイプ1だとしたらイージスとのキャラ被りが心配

ミゼラ

INFx 4w5

イメージ:ジュード・マティス(INFP 4w5)、ライラ(INFJ 4w5)

エクシリア知ってる人は序盤のジュードが「ミラがミラが」ってなってたのを知ってると思うけど、まさにあんな感じ。カナタがミゼラにとっての「救い主」になっている可能性が高いか。

ヴィシャス

ExTx 8w7

イメージ:ガイアス(ENTJ 8w7)

どこかで自分が悪であることを楽しんでいそう。

イージス

ISTJ 1w9

イメージ:オスカー(ISxJ 1w9)

現在公開されているセリフが典型的なタイプ1の言いそうなことばかりなので、大きくずれてもウィングが違うくらいで済みそう。今のところ「判定理由紹介」に判定理由として出すようなセリフばかりが発表されている感じ。ベルセリアで言うなら、対魔士にいそうな感じ。(対魔士というか、聖寮の考え方がまさにタイプ1のそれ。アルトリウスの判定も1w9。)

最近のテイルズオブシリーズではなぜか味方になるタイプ1には1w2が多く、敵として出てくるタイプ1には1w9が多いです。イメージはそんな敵として出てくるタイプ1の中からセレクト。ザレイズのプロフィール的にリバースのユージーンあたりがかなり1w9っぽいのだが、管理人がリバースを全く知らないため今回は除外。

…あと、公式サイトのセリフから想像するに、成長のレベルはレベル5~6くらいか。キャラクタームービーに健全化の兆しがあるので途中でレベル3くらいにはなりそう。

ユナ

ENTP 7w8

イメージ:ユーリ・ローウェル(ENTP 8w7)

別作品によく似たキャラがいたりするのですが、テイルズオブシリーズではぱっと思い浮かばなかった…。よくそのキャラの話をするときに比較例として使っているのがユーリなのでイメージにはユーリを選びました。パスカル(ENxP 7w8)あたりも近いかも。

オウレン

? 9w1

イメージ:ローエン(ISFJ 9w8)

現段階では最も情報が少ないキャラ。

予想裏話

風花雪月キャラ考察の改訂の気分転換でこれを書いていたりするので、やっぱそういう状態だとどうしても風花雪月のことも考えちゃうよね。というわけで以下は判定しながら考えていた風花雪月っぽい内容です。ほぼ判定の話しかないですがプレイ済み向けかも。

…風花雪月の判定にテイルズオブシリーズのキャラをもとにしている部分が多数ある(特にエクシリア・エクシリア2とベルセリアに多い)ので、その話も少しあります。

英語版では「紋章」は「crest」となっています。「炎の紋章」であればcrest of flame(Fire Emblemではないので注意)。クレストリアの中で「crest」に該当しそうなのはブラッドシンの設定あたりか。

※判定しながら考えていた内容があるキャラのみ記載

カナタ

イメージ:アッシュ(ISFJ 6w7)

判定中、よく「カムイ(FEifのキャラクターで、判定はENFJ 6w7)のようだ」と表現していました。そのカムイの判定にはルークをもとにした部分があります(管理人はifのあるシーンのことを「俺は悪くねえ」と呼んでいたりします)。

ミゼラ

イメージ:ドロテア(4w3 So)

判定時にジュードやアグリア(エクシリアタロットカードで「死神」対応とされる)を参考にした部分があります。特にジュードからは似た言い回しのセリフが見つかっていたり。

…え、タイプ4の孤児・家出率が高い?気のせいだよ。

イージス

イメージ:ディミトリ(ISFJ 1w9)

判定しながら蒼月の初回をやっていたとき、真っ先に頭に思い浮かんだのが「ベルベット(ESFJ 2w3)」と「オスカー」でした。オスカーが思い浮かんだ理由は、聖寮がタイプ1的であることと、眼帯。あと一部で不健全の描写が見られる「ユリウス」なんかも参考に。余談ですが、フェリクスの判定にはリオンを参考にした部分が多数あるためキーキャラクターのリオンの説明がちょっと気になっていたりします。

最近の作品では味方キャラとして出てくる機会が少なかったタイプなので期待値高め。

※一人だけ成長のレベルの話が登場しましたが、あの成長のレベルは似たようなセリフが発言されたときのディミトリの成長のレベルをもとにしたものです。

ユナ

イメージ:クロード(ENTP 7w8)

さっきちらっと出した「別作品の似ているキャラ」がこれ。

ユナに関しては、判定がというよりは「大アルカナの月っぽい」という方が正しいかもしれません。

クロードについては「ユーリがもし思考センターだったら」というイメージがあります。セリフに関しても似ているものが多数見られたり。

イージス同様味方として出てくることが少ないタイプだった(わりと最近の作品では登場するようになってきてはいるが)ので期待値高め。

オウレン

イメージ:リンハルト(INTP 9w1)

まるでリンハルトの将来を見ているかのよう。こうならないことを祈る!

ご意見・ご感想は質問箱(アカウント不要、匿名)、またはTwitterアカウント@charalupinusに対してリプライまで。

テイルズオブクレストリア
スポンサーリンク
管理人プロフィール
かな

キャラクター性格診断と作品考察をメインに取り扱っています。なんだかんだでタイプ4のキャラの話をしているときが一番楽しい。
※画像はねんどろいどのカムイの写真です。

かなをフォローする(2020年よりSNSでの更新情報提供を始めました)
かなをフォローする(2020年よりSNSでの更新情報提供を始めました)
創作の国のかな
タイトルとURLをコピーしました