ファイアーエムブレムと花言葉~ルキナの場合~

創作において、花が出てくるときはだいたい花言葉を意識して選んでいます(テイルズオブシリーズのスマホゲーなどに顕著)。

…そんなわけで、覚醒からひとつ。ある花とその花言葉とキャラ(タイトルにもある通り、ルキナ)のつながりを考えてみました。

その花は風花雪月にも出てくる花なので先出しとして風花雪月における花言葉の話もしてます。(いつかほかの花についてもやります。お楽しみに。)

スポンサーリンク

ルフレとルキナの支援Sの話

ざっくりまとめると、ルフレがルキナに花を贈る話。イラストはルキナが花を持っている絵。

その支援Sでルフレが花言葉を説明するシーンがあります。

花言葉は、運命に打ち勝つこと。そして…愛の誓い。

ファイアーエムブレム覚醒 ルフレルキナS支援会話

条件に当てはまる花を探してみると…

  • 良い香りがする
  • 花の見た目
  • ルフレの花言葉

以上三点をもとに近い花を探してみました。管理人が一番近いと感じたのは「カモミール」。

花言葉は「逆境に耐える力」「逆境の中で生まれる力」など。

踏まれるとより伸びるとか、薬としてよく使われているとか、そういった話が多めです。そのためか、逆境にまつわる花言葉が多めです。

(愛の誓いについては見つかりませんでした。イーリスでの花言葉なのか、はたまたルフレが勝手に付け加えたものなのか…。)

ルキナと逆境

さて、そんな花言葉をもとにルキナと逆境のつながりを考えてみます。結論から言うと、ルキナは逆境とは切っても切れない関係があるキャラ。

未来を救うために、運命を変えるために、未来からやってきた。

ルキナの設定を書くとこんな感じになると思いますが、この設定が「逆境に立ち向かうキャラ」であることを物語っています。

ルキナ…いや、ここはマルスにすべきか?…は絶望の未来という逆境の中で生まれた希望の光。

ルフレの「運命に打ち勝つ」は「逆境の中で生まれる力」の覚醒的な表現ともとれます。

ハーブティーとして

ここから先は風花雪月の話多めなので未プレイは注意。

カモミールはハーブティーとして使われています。(wikipedia曰く、花茶の一種らしい。)

カモミールの和名はカミツレ。

ここで、カミツレの花茶が好きだった人を思い返してみます。

ぱっと思い浮かぶのがディミトリとイングリットとこの前追加されたレア。

まずディミトリとイングリットについて。この二人とルキナの共通点を探してみると、多数の性格的共通点と「困難な状況に対して立ち向かっている」ことがあげられます。

特にディミトリはタロットの「力」にも「逆境をしのぐ」という意味があり(正位置です)、このことからもディミトリが逆境に立ち向かうキャラであることがわかります。

イングリットの方、「戦車」も「障害に立ち向かう」という意味が(こちらも正位置です)。

困難な状況に対して立ち向かっている、についてはレアについても当てはまります。

過去話、ネメシスがどーのとかそういった部分です。

何かに立ち向かっている人が好きなお茶がカミツレの花茶なのかもしれない。

ご意見・ご感想は質問箱(アカウント不要、匿名)、またはTwitterアカウント@charalupinusに対してリプライまで。

ファイアーエムブレム覚醒
スポンサーリンク
管理人プロフィール
かな

キャラ性格診断から見る新しい視点の作品考察を目指しています。
最近の関心事は9タイプ(エニアグラム)とタロットの解釈。
なんだかんだでタイプ4のキャラの話をしているときが一番楽しい。
※画像はねんどろいどカムイの写真です。

かなをフォローする(2020年よりSNSでの更新情報提供を始めました)
かなをフォローする(2020年よりSNSでの更新情報提供を始めました)
創作の国のかな
タイトルとURLをコピーしました